• HOME > 
  • 制作行程
 

制作行程

職人の技、日本の技。 型くずれしにくく、おさまりよく、身体にフィットする剣道具を。

衝撃の吸収を高める技法

面に使用する面ふとんは、モウセン(芯)をはさんだ綿(厚さ約15cm)を手刺しで仕上がり約0.4cmまで圧縮し、衝撃の吸収を高めます。

圧縮

手作業仕上げ

既製の物とは違い、すべてを手作業で仕上げるため、期間はかかりますが、より高い品質が生まれるのです。 オリジナルを楽しめるよう、豊富な種類をご用意しております。

家紋やお名前を縫い込むこともできますので、ご要望をお気軽にご相談ください。 手作業で仕上げるため、型くずれしにくく、おさまりよく、身体にフィットする剣道具となります。

甲手の中には鹿毛を使い、打たれても、中の毛がかたよらず衝撃の吸収を高めます。

鹿毛を使っています。

サイト内検索

商品の検索等ができます。

   よくある質問
   

お客様から頂くお問い合わせを防具編、道着編、その他に分けてご紹介します。 よくある質問

  メールマガジン

オススメ商品の紹介やポイントアップキャンペーンのお知らせを配信しています。

読者利用規約

剣道場のご案内  
@matanibudogu